Tentang Sakura Matsuri

Sakura Matsuri dicetuskan dari hasil pertemuan antara ketua KAJI (Fuad) dengan President Direktur Lippo Cikarang (Mr. Meow Chong Loh) pada 10 Februari 2012. Hasil pertemuan tersebut ditindaklanjuti oleh KAJI bersama – sama pihak Lippo Cikarang, Citywalk dan Perkumpulan Masyarakat Jepang di Cikarang membuat Sakura Matsuri Pertama pada tanggal 28 - 29 April 2012.

さくら祭は2012年2月10日にKAJI会のフアッド会長とリポ・ チカランのロー社長との出会いから始まりました。 そして第一回目のさくら祭が2012年4月28、 29日にシティーウォークで開催される運びとなりました。

Meow Chong Loh - Fuad
Latar Belakang / 背景:
- Cikarang sebagai salah satu pusat industri perusahaan Jepang di Indonesia.
チカランは、インドネシア有数の日系企業が密集する工業都市である。

- Sebagai fasilitator menciptakan suasana Jepang di Lippo Cikarang bagi mereka yang pernah menetap di Jepang maupun yang berinteraksi ,dengan budaya Jepang.
日本在住経験のあるインドネシア人、日本の文化に触れたことのあるインドネシア人に、チカランで日本の雰囲気を味わえるような場を提供したい。

Tujuan / 目的 :
- Memperkuat hubungan Jepang - Indonesia di masa depan melalui pengenalan budaya.
文化紹介を通じて日本とインドネシアの関係を深める。

- Mengembangkan potensi di berbagai sektor kehidupan Jepang – Indonesia di Cikarang.
チカランにおける日本-インドネシアの様々な生活セクターの将来性を拡大する。
Berkat semangat dari teman – teman panitia, akhirnya Sakura Matsuri Pertama berjalan lancar dengan total pengunjung 15.000 orang walaupun tanpa dana awal.

委員会の皆様のおかげで創業資金なくても、 第一回桜祭りを無事開始でき、15万人のビジター も収集いたしました。
Team Sakura Matsuri 1
Sakura Matsuri ke-6 akan dilaksanakan pada tanggal 08-09 April 2017 di Orange County, Lippo Cikarang.

第六回桜祭の予定は2017年4月08&09になります、お楽しみに。

Tema・テーマ: Indonesia - Jepang Berjuang Bersama! ・インドネシアー日本いっしょに頑張ろう!


Back to Top

sakumat 2017 GUESTAR A4